レンタル用品は記名禁止です

全レンタル商品に共通して、ご利用者様に守っていただきたいことがあります。
それはサインペンなどで記名・記入をしないということです。

レンタル商品は期間終了後返却いただき、他の人に渡ります。
名前やマークなどが書かれてしまうと、当社としても商品として扱えなくなってしまいます。
そのため、もし記名されてしまった場合には、紛失時と同様の補償金を申し受けます。

各家庭で保管いただく柔道着などは特に、上記の点を生徒様、保護者様にお気をつけいただくようお願いいたします。

お申込み・お問い合わせはお気軽に!電話0120-864-059もしくはメールにて受け付けております!