AED(自動体外式除細動器)訓練器automated_external_defibrillator

AEDレンタルについて

今や人命救助に欠かせないAED(自動体外式除細動器)。
このAEDの使い方を授業としてカリキュラムに組むこむ学校も非常に増えています。
この度、アズレンタルサポートでは医用電子機器のトップメーカー「日本光電九州株式会社」様のご協力を得てAED訓練器のレンタルを開始する運びとなりました。
1分1秒を争う緊急時、経験の有無は人命救助の確率に直結します。
冷静に対処するためにも訓練器で使い方をマスターしておきましょう。
この機械は訓練器です。AED実機ではありません。

レンタル時には様々な診訓に活用できる人形「QQジロー」もセットでお届けできます!
AEDのみならず、気道確保・人工呼吸・胸骨圧迫・頸動脈触といった様々な訓練にご活用いただけます。
単体レンタルに比べて半額と非常にお得ですので、ぜひご活用くださいませ。

レンタル料金

  • 【AED&QQジローセット】1泊2日 10,000円
  • 【AED訓練器単体】1泊2日 8,000円
  • 【QQジロー単体】1泊2日 4,000円
  • 【送料】別途発生。ただしAED訓練器5個以上のレンタルで往復送料無料
  • 【延長】1日 AED訓練器・QQジローそれぞれに1,000円

【オプション:講習会のご案内】25,000円(税別)/60分
専門家が現地まで出張し、60分の講習を行います。受講対象者数10~30名。別途出張費が発生します。

料金はすべて税別です。

AEDの重要性…1分ごとに蘇生率は10%低下します

AEDは「使い方が分からない」「使う勇気がない」などといった方も多く、実際に誰かの目の前で人が倒れた場面で、AEDが使われたケースはたったの3.7%しかありません(2010年調べ)。

また、救急車が到着するまでの時間は、通報から平均で8分かかると言われています。
しかし、救急車を待っている時間はありません。心停止した傷病者は「倒れてすぐ」に手当が必要なのです。
心停止の場合は、1分毎に7~10%蘇生率(病院で手当して退院できる割合)が低下します。
10分なにも手当しないまま経過すると、ほとんどの場合蘇生は不可能だと言われています。
そのため、救急車が到着するまでの初期対応、応急手当の有無は、傷病者の生死を大きく分けることになります。
AED(自動体外除細動器)を使った救急法を学ぶことは、これまで死に至るしかなかった症例の一部を、確実に生存につなげることになります。
更に知識だけでなく、手当の流れを体験することで応急手当の質を高めることになり、救命率はより高まります。

ギャラリー

この商品についてのお問い合わせ

この商品についてのお問い合わせはこちらよりお送りいただけます。
やり取りを円滑にするため質問項目が多めですが、ご了承くださいませ。

レンタルがはじめての場合、ご本人様確認のために免許証などのコピー(もしくは写真データ)を提示していただく必要がございます。
メールの受付後に担当者よりご連絡差し上げますため、お手数ですがよろしくお願いいたします。

ご用件

該当する項目にチェックをお願いします。※複数選択可能

お客様情報

学校・会社名
必須お名前
必須電話番号
必須メールアドレス

確認のためもう一度ご入力ください。
ご住所
  1. 郵便番号
  2. 必須都道府県
  3. 市区町村~番地
  4. 建物名

商品のレンタルについて

レンタル、お見積りをご希望の方は金額計算のため、ご入力をお願いします。お問い合わせのみの方は入力不要です。
レンタル内容について
AEDレンタルの料金に関して
  • 【AED&QQジローセット】1泊2日 10,000円
  • 【AED訓練器単体】1泊2日 8,000円
  • 【QQジロー単体】1泊2日 4,000円
  • 【延長】1日 AED訓練器・QQジローそれぞれ1,000円
  • 【オプション:講習会】25,000円(税別)/60分

※AED訓練器5個以上のレンタルで往復送料無料

ご希望の構成を以下にご記入ください。
到着希望日時
回収希望日時

ご希望のお支払い方法

このフォームからのご連絡時点ではまだレンタル確定になりません。
必ず担当者よりお支払金額についてご案内差し上げます。

クレジットカード決済をご希望のお客様には
メールにてお支払いページをご案内いたします。
領収書について
領収書が必要な方は宛名もお教えください

備考・お問い合わせ内容

イタズラ防止のためIPアドレス等を記録しております。予めご了承ください。

お申込み・お問い合わせはお気軽に!電話0120-864-059もしくはメールにて受け付けております!